正月町おうち保育園®とは

正月町おうち保育園®室内

理念

みんながくつろいだ雰囲気の中で楽しく過ごせる居場所を提供する

方針

  1. 子どもの主体性を育み、楽しく過ごせるようにサポートする
  2. 子どもが安心して過ごせるようにサポートする
  3. 各家庭の育児方針を尊重する
  4. 事故を未然に防ぐために安全管理を徹底する

 

正月町おうち保育園®はこんなところ♪

  • “おうち”のようにくつろいだ雰囲気の中で過ごしてほしいから【少人数制保育】
  • みんなの成長を小さいときからずっと見たいから【3才~小学6年生まで】
  • 学童クラブに入ってないお子さんも来所しやすいように【夕方17時からの保育】
  • きちんと働くお父さんお母さんのお手伝いをしたいから【夜21時までの保育】
  • 新鮮な野菜や果物、国産食材を使用したお料理で安心して楽しく食事をしてほしいから【手作り食事の提供】
  • 土日保育で時間の余裕があるから月1回はクッキングやお裁縫、理科実験などいろんなことにチャレンジできる【わくわくデー】

わくわくデー

  

仕事?子育て?どちらもあきらめなくていいんです!
「女性がやりがいを持って働き続けてほしい」
その想いから正月町おうち保育園®は誕生しました。

正月町おうち保育園®外観

放課後児童クラブで働いていた頃、
「将来、自宅で児童クラブのような子育て支援ができたらいいなあ」
という漠然とした想いを抱いていました。
 
そして、東日本大震災の発生。
 
以来、
「私は、一体なにができるの?」
と自問自答する日々を送っていました。

 
そんな中、テレビで認定NPO法人あっとほーむさんの活動を知り、
「これだ!」と思った私は、《子育て支援開業講座》を受講することにしたのです。
講座をとおして、地域で自分ができることはどんなことか?と人生の棚卸をしながら悩み考えました。
 
かつて臨床検査技師として働いていた私は、
結婚・出産で一度離れた仕事に戻ろうと思ったときに、

「医療系の専門職として継続して仕事をしないと、とても技術についていけない…」

という、『仕事を継続する』ということがどれほど大きい意味を持つのかを痛いほど感じたことがありました。

また、いわきおやこ劇場での活動や放課後児童クラブの仕事といった、子育て支援の経験を活かして、この地域で役立てたい!という想いから、

「医療・介護・サービス業など、女性がやりがいを持って働き続けることができるように保育の分野でお手伝させてもらいたい!」と、正月町おうち保育園®を開業することにいたしました。

 

「帰るから、急いで!」
―子どもをせかさなくてもよい環境を―

親子にゆとりを

私が放課後児童クラブで働いていたころ、よく見るこんな光景がありました。

パパやママが何とか仕事をこなしてクラブの閉所時間ぎりぎりのお迎えに来た時に、
お子さんに向けての第一声が

「帰るから、急いで!」

という子どもをせかす言葉。
 
家に早く帰って、ご飯の用意をしなくちゃ!と時間に追われているから仕方ありません。
 
でも、お子さんは、他の子がみんな帰ってしまったがらんとした広い部屋で遊びながら、

「ママまだかな」
「もうすぐ来るかな」

と、なんとかがんばってお迎えを待っていたのです。
 
そんな時、私は保護者さんもお子さんも、どちらの気持ちも手に取るように分かり、とても辛く、またもどかしさを感じていました。

 
だからこそ、ここ、正月町おうち保育園®は、

パパやママが安心して仕事ができて、時間に余裕をもってお迎えに来られること。

そして、子どもは“おうち”のような雰囲気の中で、楽しく遊んだりゆっくりご飯を食べたりしながら安心してお迎えを待つことができること。

そんな風に、みんなが機嫌よく過ごせる環境をつくってまいります。

 

代表 大内桂子 紹介

大内桂子
【プロフィール】
1959年いわき市生まれ
埼玉県立衛生短期大学 衛生技術科(現 埼玉県立大学) 卒業
東京都内の病院で臨床検査技師として7年間勤務
結婚を機にいわき市へ戻り、2人の男の子を育てる
「いわきおやこ劇場」の事務局に従事する
放課後児童クラブで約10年間勤務

【保有資格】
<保育関連資格>
 保育士
 児童厚生二級指導員認定
 LSFA乳幼児応急手当ライセンス

<その他資格>
 臨床検査技師
 危険物乙種4類取扱者免許(夫に頼まれて取得!)
 旧ホームヘルパー2級(介護施設で実習したくて)
 普通運転免許

 

スタッフ(夫)紹介

スタッフ(夫)今でいう“イクメン”の元祖!
育児中、帰るコールを必ずして紙おむつやミルクの買い物をよくしてくれたり、
息子たちと小学生までずっとお風呂に入ってくれたり、
自他ともに認めるマメな人。
子どもの頃はボーイスカウトに所属し、キャンプなど体験。
独身の頃は合気道を教えていた経験あり。

子どもたちの第2、第3のおじいちゃんになれることを楽しみにしています。

 

正月町おうち保育園®概要

施設名 正月町おうち保育園®
設立 2016年5月1日
所在地 〒970-8026
福島県いわき市平字正月町19-8 べレオ正月町102
電話 080-6003-4980
メールアドレス shogatu.ouchi@gmail.com
保育室面積 約34平方メートル(キッチン・部屋2)
設備 キッチン・洗面所・風呂・トイレ・部屋2

※正月町おうち保育園®は、いわき市の認可外保育施設届出済施設です。